コストパフォーマンスのいい居酒屋

コストパフォーマンスのいい居酒屋

あなたが飲み会の幹事に、選ばれたとしましょう。
居酒屋選びに失敗し、料理が美味しくない、
雰囲気が悪いお店だとガッカリされ、あなたの評価が下がってしまうかもしれません。

 

そのため気合を入れて、見た目も華やかで、
美味しい料理を食べる事が出来、雰囲気もいい、
とっておきの居酒屋を選んだとしましょう。

 

そこは、以前恋人を連れてきたら、すごく喜んでくれたので、
飲み会で女性陣も喜んでくれるはずだと自信もありました。

 

しかし当日、飲み会では参加費用について、不満が続出する事になります。

 

いくら料理が美味しくて、雰囲気がいい居酒屋であっても、
参加費用が高すぎるのであれば、それを負担に思う人は少なくないでしょう。

 

忘年会で参加費用の相場は、3500〜5000円と言われています。
そのため、参加費用6000円と言われると、高いなと感じてしまう人が多いでしょう。

 

特にお酒が飲めない人にしてみれば、
居酒屋で1回の食事に5000円も支払うのは、高すぎる。

 

飲めない人が、飲む人のお酒代を割り勘するのは納得がいかないと思うでしょう。

 

なので、不公平にならないように、
飲めない人と飲む人とは、参加費用の金額の設定を変えておくなどの気配りも大切です。

 

居酒屋で予約者10人のコースに申込みをして、
6人は飲み放題プランで、4人は飲み放題プランをつけない。
そんな予約の仕方が可能なお店かどうか、事前に確認しておくといいでしょう。

 

また女性の方が飲み会で、食べる量も飲む量も、
男性と比べると少ない事が予測出来ますよね。

 

事前に女性は3000円で、男性は5000円というふうに、
男女で参加費用の金額の設定を変えておくのもいいでしょう。

 

とにかく、幹事は予算や相場に合わせて、
予算内におさまる居酒屋を選ぶ事が大切です。

 

ただし、いくら安くても、安かろう、悪かろうではいけませんから、
コストパフォーマンスのいい居酒屋を選ぶ必要があります。
こちらにコスパ抜群の個室居酒屋がありますよ。