結婚式二次会の幹事のコツ

結婚式二次会の幹事のコツ

居酒屋といえば、会社の歓送迎会や友人との飲み会で利用されるのが多い飲食店と思われがちです。
しかし最近ではレストランに引けを取らないくらいおしゃれで上品な雰囲気の居酒屋も増えています。
 

 

そんな居酒屋が、結婚式の二次会会場として利用される機会が多くなっていることをご存知でしょうか?
今回は、皆さんが結婚式二次会の幹事になったとき、素晴らしいイベントに仕立てるためのコツをご紹介します。
初めに注意しておきたいのが、二次会に参加する人たちの年齢層です。
新郎新婦の友人だけが参加する二次会と、親戚一同が会する二次会では、選ぶべきお店が変わってくることは想像がつくでしょう。
結婚式の二次会に適したお店を選ぶには、新郎新婦との打ち合わせの段階で、どのような人たちが参加するのかきちんと確認しておくことが大切なのです。
次に気を付けたいのが結婚式を行った会場と二次会会場となる居酒屋への交通手段です。
タクシーを手配するのか、貸切バスを利用するのか、公共交通機関を利用してきてもらうのか、いずれにしろ参加者が滞りなく二次会会場へ来られるような居酒屋を選ばなくてはいけません。
また、二次会が終わった後の交通手段についても幹事の領分です。
タクシーの手配がしやすい、駅に近いといった点も、居酒屋を選ぶポイントになります。
結婚式の二次会そのものを進行しやすい居酒屋かどうかが最後の関門です。
新郎新婦にサプライズとして映像を見せるのであれば、プロジェクターやスクリーンを貸し出してくれる居酒屋が良いでしょう。
貸切出来るのは当然の条件です。
以上のような点を考慮しながら、最高の結婚式二次会になるよう努めましょう。